本文へスキップ

心の絵

TEL. 078-921-4307

〒651-2141 神戸市西区天が岡 4-16

見出し心の絵 ギャラリー(枝川泰士)

心の絵 枝川泰士 思う事感じる事そのままに

心の絵ご紹介
これらの絵は18年〜15年以上前に描いた絵もございますので
再び、この歳になって思う事や感じた事を絵にしてみたいと思っています。
ほとんどの絵はササッと描いた4〜5分の即興絵です。
  坂道 
  心の絵、坂道 
 いくつになっても夢を語る  やっぱり笑顔が一番!笑顔に勝る化粧なし
枝川泰士の心の絵いくつになっても夢を  枝川泰士の心の絵、鯛 
 国民の為に世界一の貧しい大統領 思いを積み重ね 
 ムヒカ大統領 心の絵、願いは叶う 
 笑顔で暮し鯛 マンデイラ前大統領 
 心の絵、鯛 心の絵マンディラ前大統領  私が好きな人
リンカーン  いくつになっても夢を語る 
心の絵リンカーン  枝川泰士の心の絵、祖父を思う
ぐっと 我慢の時 
枝川泰士、こころの絵 今は我慢の時 
 生まれ変わっても やさしさのお薬 
枝川泰士、こころの絵、生まれ変わっても 
今度生まれ変わっても あなたを探します。
二人の縁 絆の絵です。 今までありがとう!
いやいや こちらこそ ありがとう!
枝川泰士、こころの絵、やさしさの薬 病んだ時一番行く効きます。やさしさのお薬が
言葉が無くてもわかります。  
 心の絵夫婦の絆
色々ありましたね。でも乗り越えてきました。これからもよろしくね。いやいやこちらこそ
愚かな計算  カットの出来ない人間ドラマ 
心の絵、愚かな計算 

愚かな計算よりも正直なのが人として
何よりもいいと思うのです。
 心の絵、人間ドラマ
人生ってカットの出来ない人間ドラマ
拍手喝采は必要ないです。幕を閉じる時
感謝して、ありがとう。あぁ〜良かったと
締めくくれば僕はそれで十分です。
春の追い風に乗って  さあ!   無知は罪 
心の絵、鰹  枝川泰士、こころの絵、無知は罪
ばあちゃんの背中 
心の絵、ばあちゃんの背中
ばあちゃんの背中、温かくて やさしくて、とっても きもちいい
ばあちゃんの背中は、いつまでも 僕の 心の中 
 そろそろ僕の出番かな 必ずお世話になる人 
 心の絵、筍、春 心の絵、必ずお世話になる人看護師 必ずお世話になる人
生涯を終える時 いい人に出会ったら 嬉しいな
我が子と逸れた親狐   母さんのお弁当 
 心の絵,枝川泰士
山に道が出来き 家が建ち 我が子とはぐれた 親狐
母の弁当、心の絵
 心の絵手作り冊子
22pほどの冊子でございます。(非買品)
 心の絵手作り冊子、非売品です

作り心ことば絵画集、人から人へ沢山の皆様に
ご覧頂きました。心より御礼申し上げます。
 おばあちゃん心の絵
私はね、この、ひろしさんを子供の頃から
知っておってね。一人っ子なもんで
よく1人で絵を描いておった事を覚えてるよ
この人の、お母さんも、とっても、それは、それは
絵も字も上手い人じゃった。
一人娘の真理ちゃんも絵が上手のう
がんばれや!応援してるでな!はははっ
母と子心の絵

描き始めた頃の娘と妻です。
「愛をいっぱい」この言葉が
現在の【愛がいっぱいの贈り物】として
皆様の大切な人への愛おしい気持
優しい気持に少しでも、お役に立てればと
名づけた 屋号でございます。
魔法の言葉

魔法の言葉心の絵

何でもない親の言葉が
魔法の言葉になる事もあります。
黄昏時

心の絵たそがれ時
黄昏時 やわらかくてやさしくて
今日も一日 終りました。ありがとう。
今日は困った事、辛かった事ありましたか
今は街の明かりが強く見辛くなりましたね
でもそんな時こそ空を・・・
星が少しは見えるはず・・
 体は薄くても
心の絵私はひらめ

私はひらめ体は薄くても
心は厚くそう思って努力しています。
大丈夫と思う
心の絵笑うシーサー
きっと 大丈夫 僕も そう思う 笑顔でいてね
笑顔のシーサー
あなたとなら
心の絵あなたとなら共に苦労も背負えます
縁があって一緒になった二人
あなたとなら苦労も共に背負えます。
心の庭に辛抱を植える
心の絵心の庭に辛抱を植える
心の庭に辛抱を植える。
その根は苦いが実は旨い
 心を磨く
心の絵、心も手入れが必要です
心も手入れが必要でござる。自分自身に言い聞かせ
時に心を磨き心の整理をいたします。
錆とは慣れのように思うのでござる
慣れには落とし穴が待ち構えてござ候
 どくだみ心の絵、どくだみに毒を消されて軽くなる

なまえは、可愛くないけれど
白くて可憐な花
どくだみに、毒を消されて軽くなる
心の綿も打ちなおし
心の絵、心の綿も打ち直し

心の綿を打ち直し
小さな花
心の絵、小さな花でも幸せです
人が見て小さな花 私にとっては
大きな幸せの花なんです。
つつがなく暮らせる一日一日に感謝しています。
皺と皺との間にある経験と知恵を・・・
心の絵、父の知恵を受け継いで
僕は父の顔を知りませんので
想像で描いたお父さん
額の皺と皺の間にある経験と知恵を
受け継いで子に人の道、道理という知恵を
生まれ変わっても・・きっと きっと
あなたを!
 心の絵、鴨の夫婦
縁があって一緒になりました。
老いても手をつなぎ
歩いているご夫婦を拝見する事が
時にあります。
なんと微笑ましいんでしょう
そのようになりたいなぁ〜と思います。
幼子と親の距離
心の絵、子供を愛する 
最近・・少し離れすぎているように思うのですね 手をつないでいれば防げた事故もたくさん見受けられます。
 塩梅加減心の絵、塩梅加減
塩梅、加減 ほどほど 良い加減この加減を
学ぶ事は、大切なように思うのです。
 子供の眼心の絵、子供の眼
自分達が生活する事で精一杯だったあの頃
命を預かる事の責任を教えていたかも知れません
「お兄ちゃんどうする?」「お父さんに叱られたね」
「そうだ !僕達のご飯を少し残して
ここに持って来ようよ」
「そうしよう お兄ちゃん」
母の笑顔
心の絵、母の力
心が折れそうな時母はどう言うだろう
笑って励ましてくれると思う
母は最強の味方ですから
ずっと見つめていてくれる人だから
 母の声
心の絵、母の声
久々の母の声、元気そうで良かった
 やさしくしてくださり ありがとう
心の絵、人の優しさ
皆さんのやさしい心に救われて
そして・・・・・私
 自分で選んだ道
心の絵、自分で選んだ道
自分が選んだ道
泥水が甘水に変わるまで、あきらめず続けます。
 家族の絆と最強の味方
心の絵、家族の絆

一節一節繋がって喜びの花
幸せの花、家族の絆
 人生の峠を越えてきて
心の絵、人生の峠

人生の峠を 一つ越え 二つ越え
苦味が 旨いと解るまで
心 穏やかに その方がいい
心の絵、心穏やかに
おだやかがいい
 先祖があって私
心の絵、ご先祖様があってこそ

ご先祖様があってこそ
心の器
心の絵、心の器
心の器・大きく見えて 小さかったり
小さく見えて 大きかったり
 私の 足
心の絵、僕の足
たくさん歩いてくれてありがとう
ちょっと膝も痛くなったけど
もうちょっと頑張ってね
 あなただけの虹
心の絵、私だけの虹
その虹はあなたしか
見えない虹涙が眼から
こぼれそうになった時
そのまま空を見上げてごらん・・・・
ほら  ね  見えるでしょ。
あなたの虹が!本当に見えますよ。
 笑顔に勝る化粧なし
心の絵、笑顔に勝る化粧なし

誰もが思う事、やっぱり 笑顔を見るのが好き!
通じ合えるんです。嬉しいです。
もう少し 頑張る事にします
 心の絵、もうちょっと頑張る
あきらめそうになった時 ・・・
病院から帰りのおばあちゃんが
この絵をご覧頂き
胸に抱かれて、お帰りになられました
 涙こらえて
心の絵、涙こらえて

辛い事を乗り越えて
心が深〜〜くなるように思います。
でも、辛すぎる事もあります。でも
決して折れないでね、あなたも僕も折れません
 お酒に罪はございません
心の絵、お酒に罪は無し"

酒に罪は、ありません
ただ、秘密を喋らせただけ。
 枯れるほどに味が出る
心の絵、枯れるほどに味が出る

枯れるほど、旨味が出てきます。
人も同じように思うのですよ
 冬を乗り越えて
心の絵、冬を乗り越えて
辛い事が多いから苦しい事が多いから
噛み締められる。小さな幸せ気がつかない幸せを
 時には重いカバンも

心の絵、思いカバン

重い時もあるけれど
運ばねければ、ならない時があります
そのカバンの中身は責任が
 一粒、一粒
心の絵、葡萄

一粒一粒
認め合って、実ります。
 最初は 角があったた川の石
心の絵、川の石

角があった川の石
コロコロころころ流れてぶつかり、また流れ
角がとれて、まるくなります
バランス
心の絵、バランス

心も体もバランスが・・
外国の救急車にはアンバランスと書いてます
でこぼこ道

心の絵、でこぼこ道
凸凹道は嫌いじゃないけれど
曲がった道は嫌いです
 共に背負った人生を
心の絵、夫婦仲むつまじく

おとうさん、だいじょうぶ? だいじょうぶだよ
お母さんこそだいじょうぶ?
もう少しだね。頑張りましょうね
 最初が肝心要
心の絵、最初が肝心
最初が肝心です
これを掛け間違えると後々 本当に困りますから
子育てにも・・何事にも当てはまるように
思います。
修正するのは、なかなか難しいです。
 ピサの斜塔
心の絵、ピサの斜塔

傾く時もあるけれど、皆さんのおかげで
立っています。決して倒れません。
倒れてなるものか 踏ん張ります。
 薬より妻の一言
心の絵、薬より妻の一言よく効きます。

薬より妻の一言効き目ある
大丈夫!気のせいよ!
 母の力
心の絵、母の背中

いつも一番心配してくれる母
髪も白くなりました。母の大きな力に包まれて
つつがなく暮らせる事に

心の絵、ありがたい

つつがなく普通に暮らせる事が ありが鯛
オブリガート
枝川泰士、心の絵
人に助けられ 一人ひとりが光ります
オブリガート(助奏)そしてありがとう
痩せても枯れても
心の絵、鰯
丸々太った鯛よりも
痩せても枯れてもいい味出します。
守ってくらる殻
心の絵、守ってくれる殻

人には守ってくれる殻はないけれど
夫であったり妻であったり、時には友であったり
 出会い、そして縁ありて心の絵、夫婦の縁

出会いの不思議共に背負った人生を仲良く
笑顔で暮らします。
 しなやかに生きる
心の絵、しなやかに生きる

しなやかであれば
少しくらいの風では折れません。
 お父さんの背中
心の絵、お父さんの背中

大きくてやさしくて
お父さんありがとう
父ちゃんのこぶしが 今になってありがたい

心の絵、お父さんに叱られて
僕も親父になりました。
父ちゃん、母ちゃんに教えてもらった事
僕の子供にも教えます。
 忘れな草
心の絵、忘れな草
忘れな草忘れる事はありません
失ったのでは無く思い出を
いっぱい,いっぱい残してくれました。
ずっと ずっと心の中で 生き続けます。
でこぼこ道が懐かしく思う
心の絵、歩んできた道
今、この道は 私にとって、あの時と同じ
凸凹道かも知れないけれど 
随分歩き易いように感じます。
子供の最初の試練

心の絵、我慢

最初の子供の試練は
我慢かもしれません。この事が出来ないと
本当に後々困る事が起こるように思うのです。
 責任
心の絵、責任
私には責任があるのです。家族を守る責任が (鉛筆画と筆文字)
自分の存在
 心の絵、笑う事で自分の存在を
本屋さんで買った本からこの子を、
どうしても描きたかったので
5年くらい前に描かせて頂きました。
この子はパキスタン、アフガニスタン難民
キャンプの診療所へ遊びに来ていた少年だそうです。
カメラを向けると、
どこまでも笑顔で見上げてくれた。
と書かれていました。
難民にとって、一番辛い事は、
何か食べ物が無いとか、
薬が無いとかでなく、自分が誰からも、
感心を持てれていない
誰からも必要とされていない
誰からも忘れられていく事とありました。
「今、この子は病気をしていないだろうか?
幸せなんだろうか?  
路地に咲く花
 心の絵、路地に咲く花
路地を歩いていた時、溝に咲く花を見て思った事です。
誰にも見られる事もなく、目立とうともせず、
冷たい風に揺れながら健気に咲く花,学ぶ事が多いように思いました。
心を磨く 顔はその次にしようか
それとも顔が先

心の絵、心を磨く

解ったわ!でも
まず化粧しまいと私は・・・始まらないのよ
 あなたとなら心の絵、夫婦
あなたとなら
いっしょに苦労できると思ったから
あなたに決めました。
私の人生共に、あなたと懸命に生きて参ります。
 嘘の条件
心の絵、嘘の条件
嘘はいけません、でも 相手を思いやる嘘もあります
この嘘には条件があります。・・・墓場まで持って行かねばなりません
 私は小さな花
心の絵、私は小さな花
私は 小さな花 目立たなくとも いいんです
だって 今 すごく 幸せなんですもの
 自由と責任
心の絵、自由と責任
 けっしてイケメン美人じゃないけれど
心の絵、ぶさいくでも味がある人

でもね でもね 一番大切な
人を思いやる 優しい気持ちは
人一倍持ってるのいいでしょ それは 
父や母、おじいちゃんや、おばあちゃんに
教わりました。
人として生まれ幸せを感じています。
このように育ててくれて
心から感謝しています。
 母のおにぎり心の絵、母のおにぎり


美味しかった!
あの味は忘れません。
坂本 どん 
心の絵、坂本竜馬

あれから 百五十年に 上から今の日本を覗き見て つくづく 思うのでござる
心の洗濯が必要でござろう そして、今一度 心の復興 基礎工事でござる  
 仏とは心の絵、仏の心
今日までの5年間、辛い修行だったと思うが
仏は見えたかのう?・・「見えませなんだ」
そうかそうか 修行中相手をかばい思いやり
私はその事を、ちゃんと見ていました。
その事が 仏なのですよだ これから
そのやさしい心の大切さを
皆さんに伝えていってもらいたく思うのですよ
長い間よく頑張りましたね えらかったですね
 老いを楽しむ
心の絵、老いても楽しみ

老いても いつまでも、心にロマンを持つ事は
健康の秘訣の 一つかもしれませんね。
 無二の親友
心の絵、親友

あの頃の 君と僕 もっと もっと話がしたかった
もっともっと、いっしょにいたかった。親友
 今は・・実は親友なんです心の絵、あの時の彼が親友に

打たれた 彼が 今は・・生涯の友
人の痛みを 分かり合う
蟹の気持

心の絵、蟹
僕は横に歩くけど 心は真っ直ぐなんです。
正直に正直は真珠のような宝の心のように思います。
きっといい事ある 予感
心の絵、我慢
我慢の後には
きっと きっと ご褒美が
母の手
心の絵、母の手

 母の手 小さな体で私を守ってくれた手
お母さん ありがとう。
 身の丈心の絵、身の丈にあった生活

身の丈計って 暮らします
背伸びはいたしません。 
 子供は花
心の絵、子供は花

子供は花 花を枯らさないように
大切に しっかり 育てるのは親 大人です。
 転んでも転んでもまた起きます心の絵、だるま、達磨

何度も 何度も 転びました
転んだ事でいっぱい学んで起きて来ました
私は 起きる また転んでも
 この人ならばどう裁く
心の絵、三戸黄門
今に世を この人ならば どう裁く
心の復興も必要かと思うのですが
化学、科学の発達嬉しい事ですが
そのように感じる事が益々増えているような気がします
人生の壁
心の絵、人生の壁

あきらめる人 何とかしようとする人
なんとかしてしまう人
壁を楽しむ人。壁の向こうに夢がある。
まだまだ続きます。
おかげさまで
多忙なため
なかなかUPできない状況でございます。
新作も描いて参ります。
 決断心の絵、決断
決断、瞬時の判断
   
愛がいっぱいの贈り物・似顔絵,ペットの絵

バナースペース

愛がいっぱいの
似顔絵プレゼント

〒651-2141
神戸市西区天が岡 4-16

TEL 078-921-4307
FAX 078-203-7941


年中無休
AM10:00〜PM10:00


■お描きさせて頂く作品の種類
・リアル似顔絵
・鉛筆肖像画
・ペットの絵
・ペットの肖像画
・心の似顔絵
・開店のお祝い絵画
・ふくろうの絵
枝川真理・枝川泰士