本文へスキップ

心の絵・絵ことば|枝川泰士

TEL. 078-921-4307

〒651-2141 神戸西区天が岡4−16 枝川真理  

見出し心の絵ギャラリー(枝川ひろし)

心の絵 思う事、感じた事そのままに 枝川泰士が即興で描いた絵です。

枝川泰士、心の絵

これらの絵と文字は
私が若かった頃
思った事を、そして感じた事を絵にしてみましたものです。
心の絵、手作り冊子
22pほどの冊子でございます。(非買品)
この冊子は現在は作っていませんが、
多くの方にご覧頂きました。
当初の作品で
恥かしい作品も多々ありました。
 手作り冊子、非買品

作り心ことば絵画集、人から人へ
沢山の皆様に
ご覧頂きました。
心より御礼申し上げます。
 心の絵、コロナと戦う医療の現場

ご家族もあるだろうに
献身的に自分を犠牲にしてまでも
頭が下がる思いです。
医療関係の皆様に感謝いたします。

 (心の絵)人間の罪

 枝川ひろし、「心の絵」子ぎつね、こん太

人は安心、安全と言うけれど
山の奥の奥まで道ができ家が建ち
どんどん私たちの住む場所が
安心安全ではありません
親と逸れた 子狐 コン太「人間の罪」

 我が子に愛をいっぱい

 心の絵、絵ことば、母の愛
心の絵を描き始めた頃の娘(枝川真理)と妻です。
「愛をいっぱい」この言葉にちなんで
現在の【愛がいっぱいの贈り物】とさせて頂きました。

  母の声

 母の言葉

今の世の中を
母なら、どう言うだろう 色々な技術は進歩したけれど
世界は、ずいぶん変わりました。世の中も人も
変わってしましました。

(心の絵) 幸せになるための知恵

 幸せにとは
幸せになりたい
どうすれば、なんて若い時には考えたものですね。
けれど 歳を重ねて思います。
今ある自分
生かされている自分の
奇蹟に感謝して
一日一日を精一杯生きる
それが幸せになる為の智恵だと思います。

やさしい心、大きな心

 心の絵、絵ことば、僕は、ぶさいくだけど味がある
ぶさいくでも 味があるんです。
格好良くても心がチキンではあかんね。

 □ 重すぎても軽すぎても

 心の絵、絵ことば、塩梅加減
ばあちゃんの加減
重すぎても軽すぎても塩梅加減が難しい
ばあちゃんの加減が僕は好きだった。

 □ 仲良し夫婦

心の絵、絵ことば、かばいあう
縁があって一緒になりました。
老いても手をつなぎ
歩いているご夫婦を拝見する事が
時にあります。
なんと微笑ましいんでしょうね。
えっ!わたし さぁ・・きっと爺さんの手を繋いでくれると思います。

 □ 子供の眼 鉛筆画、枝川ひろし

心の絵、絵ことば、子供の眼

子どもの眼
自分達が生活する事で精一杯だったあの頃
命を預かる事の責任を教えていたかも知れません
「お兄ちゃんどうする?」「お父さんに叱られたね」
「そうだ !僕達のご飯を少し残して
ここに持って来ようよ」
「そうしよう お兄ちゃん」

 □ しわとしわの間にある智恵を受け継いで

心の絵、絵ことば、父の教え

私は父の顔を知りませんので
想像で描いたお父さん
額の皺と皺の間にある経験と知恵を
受け継いで子に人の道という知恵を

 □ 貫徹

絵ことば、心の絵、母の教え
 
夢に向かって 貫き通す。
貫徹 母に教えてもらった言葉の一つです。

 □ 自由と責任

絵ことば、心の絵、ネルソンマンデイラ

私が好きな人
マンディラ元大統領

 □ 世界一貧しい大統領 ムヒカ大統領

絵ことば心の絵、ムヒカ大統領
 
ムヒカ大統領 人の為に自分は貧しくでも
心は裕福なんです。

 □ 田舎のお爺ちゃん、お婆ちゃんに、早く会いたいね

絵ことば心の絵、もうすぐお正月
 
もうすぐお正月、早く子供達や孫達に会いたいな

 □ 努力を積み重ねれば それは「鬼に金棒」

 絵ことば心の絵、鬼に金棒

努力を積重ねれば それはもう「鬼に金棒!」

 □ リンカーン今のアメリカをどう思う

 絵ことば心の絵、リンカーン大統領

この人は 今のアメリカをどう思うでしょう。

 □ 下り坂、上り坂、人生の坂道、滑らぬように

絵ことば心の絵、坂道
 
坂道滑って前に進めない 空回り
そんな時 レールに砂を撒く その砂が
父であったり 母であったり
夫であったり 妻であったり また 友であったり

 □ 責任とは

絵ことば心の絵、人生の責任は自分

自分人生の責任は自らが負うしか無いと心する。

□ 人生のリズムに乗って

絵ことば心の絵、夫婦の絆

今度生まれ変わっても あなたを探します。
二人の縁 絆の絵です。 今までありがとう!
いやいや こちらこそ ありがとう!

 □ 母のお弁当

絵ことば心の絵、母のお弁当

母のお弁当 最高に 美味しかった。温かかった!

  □ カツオ 春の訪れ

絵ことば心の絵、春の追い風に乗る
 
さあ!春の風が 春の追い風に乗って飛躍する

 □ 無知は罪 

絵ことば心の絵、無知は罪

知らなかったで済まない事も

□ 看護婦さん、僕にとってありがたい存在です。

 癒しの絵、心の絵、最後にお世話になる人
今は看護師と言いますが 
私の年代はやはり看護婦さんという方が・・
男性にできる事
女性しかできない事

必ずお世話になる人
生涯を終える時 
いい人に出会ったら 嬉しいな
数年間
神戸市看護大学で展覧会をさせて頂いていた頃の絵です。

□ 人生はノーカット

 癒しの絵、心の絵、人生は人間ドラマ
 
人生ってカットの出来ない人間ドラマ

拍手喝采は必要ないです。幕を閉じる時
感謝して、ありがとう。あぁ〜良かったと
締めくくれば僕はそれで十分です。

□ 愚かな計算

癒しの絵、心の絵、愚かな計算

損や得やと、あれこれ、あれこれ小細工し
損得勘定多すぎて
結局大きな損失 愚かな計算

 □ 共に暮した50年

 癒しの絵、心の絵、祖父母
色々ありましたね。でも乗り越えてきました。
これからもよろしくね。いやいや、こちらこそ

 □ 魔法の言葉

癒しの絵、心の絵、魔法の言葉
何でもない親の言葉が
魔法の言葉になる事もあります。
母父の背中を子は見ています。
親を見たければ子を見よ
子を見たければ親を見よ
まさにその通リ 明治生まれの私の祖母に教えてもらった事です。

 □ おばあちゃんの背中

癒しの絵、心の絵、ばあちゃんの背中
ばあちゃんの背中、
温かくて やさしくて、とっても きもちいい
ばあちゃんの背中は、いつまでも 僕の 心の中

□ タケノコ 春 旬

癒しの絵、心の絵、タケノコ

旬の味 人にも旬があり
自分の気持の持ちようでいつまでも旬ございます。

  □ よく効く薬 「やさしさ」

 癒しの絵、心の絵、よく効く薬
 病んだ時一番行く効きます。やさしさのお薬が

 □ たそがれ時 柔らかくやさして

 癒しの絵、心の絵、たそがれ

黄昏時 やわらかくてやさしくて
今日も一日 終りました。ありがとう。
今日は困った事、辛かった事ありましたか
今は街の明かりが強く見辛くなりましたね
でもそんな時こそ空を・・・
星が少しは見えるはず・・

□ 守り神 シーサー 

癒しの絵、心の絵、シーサーの絵
きっと 大丈夫 僕も そう思う 笑顔でいてね
笑顔のシーサー
  □ 平目
癒しの絵、心の絵、心が深い
私はひらめ体は薄くても
心は厚くそう思って努力しています。
  □ 手をつなぐ
癒しの絵、心の絵、夫婦人生
 
縁があって一緒になった二人
あなたとなら苦労も共に背負えます。
  □ どくだみ
癒しの絵、心の絵、どくだみ
なまえは、可愛くないけれど
白くて可憐な花
どくだみに、毒を消されて軽くなる
 □ 心の綿も打ち直し 
癒しの絵、心の絵、打ち直し
心の綿を打ち直し
  □ 剣も心も磨きます
 癒しの絵、心の絵、心も鍛える
 
心も手入れが必要でござる。自分自身に言い聞かせ
時に心を磨き心の整理をいたします。
錆とは慣れのように思うのでござる
慣れには落とし穴が、待ち構えてござ候
 □ 小さな花で十分 
癒しの絵、心の絵、小さな花でも幸せ感じ
 
人が見て小さな花 私にとっては
大きな幸せの花なんです。
つつがなく暮らせる一日一日に感謝しています。
  □ 母
 癒しの絵、心の絵、母の声

心が折れそうな時
母はどう言うだろう

笑って励ましてくれると思う
母は最強の味方ですから
ずっと見つめていてくれる人だから
 □ 怪我した雀 
癒しの絵、心の絵、怪我した雀

皆さんのやさしい心に救われて
そして・・・・・私
 □ 母の声 
癒しの絵、心の絵、久々の母の声
久々の母の声、元気そうで良かった
 □人生の峠 
癒しの絵、心の絵、人生の峠を越えてきた

人生の峠を 一つ越え 二つ越え
苦味が 旨いと解るまで
 □家族のつながり 
 癒しの絵、心の絵、つながり
家族の絆
一節 一節 繋がって 喜びの花
愛に花 幸せに花
 □ ご先祖様 
 癒しの絵、心の絵、ご先祖様のおかげ
 
ご先祖様があってこそ
  □ 心穏やかに
 癒しの絵、心の絵、心穏やかに
 
おだやかがいい 穏やかが好きです。
 □ 足 
 癒しの絵、心の絵、僕の足
 
たくさん歩いてくれてありがとう
ちょっと膝も痛くなったけど
もうちょっと頑張ってね
 □ 笑顔 
 癒しの絵、心の絵、笑うシーサー
 
誰もが思う事、やっぱり 笑顔を見るのが好き!
通じ合えるんです。嬉しいです。
 □ 心の器 
癒しの絵、心の絵、心の器
 
心の器・大きく見えて 小さかったり
小さく見えて 大きかったり
  □ あなただけの虹
 癒しの絵、心の絵、あなただけの虹

その虹はあなたしか
見えない虹涙が眼から
こぼれそうになった時
そのまま空を見上げてごらん・・・・
ほら  ね  見えるでしょ。
あなたの虹が!本当に見えますよ。
 □ 枯れるほど味が出る 
 枝川ヒロシ、心の絵、枯れるほど味が出る
 
枯れるほど、旨味が出てきます。
人も同じように思うのです
 □ 冬を乗り越えて 
 心が強くなる絵、冬を乗り越えて
 
辛い事が多いから苦しい事が多いから
噛み締められる。小さな幸せ気がつかない幸せを
  □ もうちょっと頑張る
 癒しの絵、心の絵、もうちょっと頑張る

あきらめそうになった時 ・・・
病院から帰りのおばあちゃんが
この絵をご覧頂き
胸に抱かれて、お帰りになられました
  □ 重い時もあるけれど
 ほのぼの絵手紙、重たい時もあるけれど
重い時もあるけれど
運ばねければ、ならない時があります
そのカバンの中身は責任が
  □ お酒
癒しの絵手紙、お酒に罪
 
酒に罪は、ありません
ただ、秘密を喋らせただけ。
 □ 夫婦 もうちょっと!
心癒しの絵手紙、夫婦助け合い
おとうさん、だいじょうぶ? だいじょうぶだよ
お母さんこそだいじょうぶ?
もう少しだね。頑張りましょうね
  □ バランス
心の絵手紙、なに事もバランス
心も体もバランス
バランスいい言葉だと思います。
  □ 葡萄
心の絵手紙、葡萄の絵
 
一粒一粒
認め合って、実ります。会社も家族も
 □ でこぼこ 道 
心の絵手紙、デコボコ道

凸凹道は嫌いじゃないけれど
曲がった道は嫌いです
  □ 川の石
心の絵手紙、川の石

 
角があった川の石
コロコロころころ流れてぶつかり、また流れ
角がとれて、まるくなります
  □ 最初のボタンが肝心
 心の絵手紙、最初のボタン
 
最初が肝心です
これを掛け間違えると後々 
本当に困りますから
子育てにも・・何事にも
当てはまるように
思います。
修正するのは、なかなか難しいです。
  □ ぐっと我慢
 心の絵手紙、子供の試練
 
最初の子供の試練は
我慢かもしれません。この事が出来ないと
本当に後々困る事が起こるように思うのです。
□ 出会いの不思議  
 心の絵手紙、夫婦の縁
 
出会いの不思議共に背負った人生を仲良く
笑顔で暮らします。あれから37年
  □ しなやかに生きる
 心の絵手紙、しなやかに生きる
 
しなやかであれば
少しくらいの風では折れません。
 □ 歩んできた道を振り返り
 心の絵手紙、僕の歩んできた道

歩んできた道
凸凹道が懐かしい
今も続く デコボコ道 
でも 歩き続けます。
  □ お父さんの背中
 心の絵手紙、お父さんの背中
 
大きくてやさしくて
お父さんありがとう
  □ 叱られて
 心の絵手紙、叱られて
 
僕も親父になりました。
父ちゃん、母ちゃんに教えてもらった事
僕の子供にも教えます。
  □ 傾くときもあるけれど
 心の絵手紙、ピサの斜塔
 
傾く時もあるけれど、皆さんのおかげで
立っています。決して倒れません。
倒れてなるものか 踏ん張ります。
  □ 妻の一事
 心の絵、妻の一事が薬です
 
薬より妻の一言効き目ある
大丈夫!気のせいよ!
  □ 忘れな草
 心の絵手紙、忘れ名草
 
忘れな草忘れる事はありません
失ったのでは無く思い出を
いっぱい,いっぱい残してくれました。
ずっと ずっと心の中で 生き続けます。
  □ 守ってくれる人
心の絵手紙、守ってくれる人がいる幸せ
 
人には守ってくれる殻はないけれど
夫であったり妻であったり、時には友であったり
  □ あなたについていきます
 心の絵手紙、あなたが好き
 
あなたとなら
いっしょに苦労できると思ったから
あなたに決めました。
私の人生共に、あなたと懸命に生きて参ります。
あれから36年・・
 □ 顔も心も磨きます。 
心の絵手紙、顔も心も磨きます

顔も心も磨きます
解ったわ!
でも私は これが先よ!
□ 重い責任とつかの間の一服
 枝川泰士の鉛筆画 責任
私には責任があるのです。家族を守る責任が (鉛筆画と筆文字)
 □ 目立たない花
 心の絵手紙、目立たぬ花

路地を歩いていた時、溝に咲く花を見て思った事です。
誰にも見られる事もなく、目立とうともせず、
冷たい風に揺れながら健気に咲く花,学ぶ事が多いように思いました。
  □ 子供の笑顔
 心の絵手紙、子供の笑顔
 
本屋さんで買った本からこの子を、
どうしても描きたかったので
5年くらい前に描かせて頂きました。
この子はパキスタン、アフガニスタン難民
キャンプの診療所へ遊びに来ていた少年だそうです。
カメラを向けると、どこまでも笑顔で見上げてくれた。
と書かれていました。
難民にとって、一番辛い事は、何か食べ物が無いとか、
薬が無いとかでなく、自分が誰からも、
感心を持てれていない誰からも必要とされていない
誰からも忘れられていく事とありました。

「今、この子は病気をしていないだろうか?
幸せなんだろうか?
 □ 自由と責任 
 心の絵手紙、自由と責任
 
自由と責任 自由が先行してはなりませぬ
  □ 母のおにぎり
 心の絵手紙、母のおにぎり
 
母のおにぎり
あの温かい心の味は忘れません。
  □ 小さな花
 心の絵手紙、目立たぬ幸せ
 
私は 小さな花 目立たなくとも いいんです
だって 今 すごく 幸せなんですもの
 □ 嘘
 心の絵手紙、嘘
嘘はいけません、でも 相手を思いやる嘘もあります
この嘘には条件があります。・・・墓場まで持って行かねばなりません
  □ 我慢
子供の教育、心の絵手紙、我慢
子どもにとって 一番必要な事 我慢を覚える大切さ
  □ 母の手
 母へ絵手紙、小さな母の手
 
母の手 小さな体で私を守ってくれた手
お母さん ありがとう。
  □ 身の丈
簡単な墨彩画、ヤドカリ

身の丈にあった暮らし、これで十分幸せです。
  □ 生涯の友
簡単な墨彩画、生涯の友
 
打たれた 彼が 今は・・生涯の友
人の痛みを 分かり合う
  □ 正直
 簡単な墨彩画、蟹
 
僕は横に歩くけど
心は真っ直ぐなんです。
真っ直ぐな心ははおてんとう様が見ていてくれる
  □ 親友
 簡単な墨彩画、親友
 
あの頃の 君と僕 もっと もっと話がしたかった
もっともっと、いっしょにいたかった。親友
 □ 心の復興
 墨彩画、坂本竜馬
あれから 百五十年
今の日本を覗き見て、つくづく思うのでござる
心の洗濯が必要でござろう
そして、今一度 心の復興 基礎工事でござる  
 □ 壁 
 簡単な墨彩画、壁
 
あきらめる人 何とかしようとする人
なんとかしてしまう人
壁を楽しむ人。壁の向こうに夢がある。
  □ 決断
 絵ことば、決断
 
決断、瞬時の判断

できる人には これが出来る!
  □ 子供は花
 絵ことば、子供は花
 
子供は花 
子供のやさしい心は親と共に育ちます。
  □ 今の世を思う
絵ことば、水戸黄門
 
今に世を この人ならば どう裁く
心の復興も必要かと思うのですが
これらの絵は 趣味の絵の一部ですが、これからも少しづつ描いていきますのでよろしかったらご覧下さいね。
 
 似顔絵プレゼントなら写真のようにお描きする|愛がいっぱいの贈り物 

ナビゲーション

バナースペース

愛がいっぱいの贈り物


〒651-2141
神戸市西区天が岡 4-16
枝川真理・枝川泰士

似顔絵、肖像画、ペットの絵
開店お祝い絵画のお店です。

【お問い合わせは】
心を込めてお描きさせて頂く為
作品の内容についての
メールでのお問い合わせは
メールでは、ご説明が難しく
お電話で、お願いしています。
夜遅くても、なんの、
お気兼ねも必要ございません

TEL.078-921-4307
【愛がいっぱいの贈り物】
年中無休
AM10:00〜PM10:00

メール

ai-okurimono@edagawa2.com

お写真添付など
1日経ってもお返事させていない場合
メールが届いていない可能性がございますので、お電話頂ければと思います。
長いページをご覧いただき
ありがとうございます。


枝川真理・枝川泰士